1/144 グリムゲルデ 製作5

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイより発売のHGIBO 1/144 グリムゲルデの製作記事の5回目。

今回は頭部の加工と、胴体のクリアランス確保を行いました。

頭部の加工

頭部左右の羽飾り風のパーツは先端が丸まっていて、上に来る面も尖っていません。

先端はいつもより多めに削って接着面積を増やして1㎜プラ板を接着して、乾燥後に形を整えました。

上の面はヤスリ掛けを行い、尖らせました。

胴体の加工

胴体フレーム内部の青い線を引いた部分を削り、胴体下のフレームを可動した際に当たらないようにしました。

脇に来る外装のパーツです。

スラスターのパーツとの隙間が少ないと思ったので、青枠で囲った部分を削りました。

腰パーツは特に加工は行いませんでしたので、写真はありません。

武器もライフルのドラムマガジン下の肉抜き穴をエポキシパテで埋めたくらいです。

今回は少し加工してみようと思い、流星号の肩アーマーを取り付け、ダークマターブースターを取り付けられるようにしてみました。

1/144 グリムゲルデの製作記事6はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする