1/144 グリムゲルデ 製作2

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイより発売のHGIBO 1/144 グリムゲルデの製作記事の2回目。

今回は腕のクリアランス確保を行いました。

腕部の加工

肩アーマーはクリアランス確保等必要なかったので、ヤスリ掛けを行っただけです。

肩関節は上の写真で赤い線を引いた部分を削り、クリアランスを確保。

裏側の肉抜き穴は曲面で加工しにくく、肩アーマーを取り付ければ目立たないので、パテを埋める作業は行いませんでした。

上腕外装は赤い線を引いた肘関節が入る部分を削り、前腕外装との隙間が少ない青線を引いた下側を、下に向かってすぼまる様に丸く削りました。

肘関節は赤線で引いた部分が隙間がほとんどないので、ここも削りました。

前腕の内側に来るパーツの青線を引いた部分を削りました。

内側は肘関節の上側が当たるので、ここも削っておかないと後で肘関節の塗装が削れそうです。

ただし、周囲をすべて削るとその分肘関節が内側に来るだけなので、一部は肘関節が入りすぎないように残しておきます。

外側は肘関節の上は当たらないので、無加工です。

肘裏の外装内側の左右も隙間が少ないので、削っておきました。

前腕正面のパーツです。

ここも赤線を引いた肘関節が入る部分を削り、クリアランス確保を行いました。

前腕正面のパーツは差し込むピンがきついのか、一度パーツを組むと外しにくかったので、クリアランスの調整のため脱着を繰り返し行い易くするために周囲を削って外しやすくしました。

1/144 グリムゲルデの製作記事3はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする