スポンサーリンク
ビッグバナー




ラピッドレイダー 製作2

コトブキヤより発売のモデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ ラピッドレイダーの製作時の2回目。機首やレイジングブースターのメインブースターの位置などに不満があったので、そこを中心に組み替えを行いました。

ラピッドレイダー 製作1

コトブキヤ モデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ コンバートキャリアーとラピッドレイダーをパチ組みしていました。どちらもギガンティックアームズの名にふさわしい大きさとパーツ数のキットで、両方組み上げるのに数日かかりました。

パワードガーディアン用追加装備

以前製作したギガンティックアームズ パワードガーディアン・ギガンティック用の装備を製作しました。モデリングサポートグッズのヘヴィウェポンユニット 17 リボルビングバスターキャノン、ミサイル&レドームのミサイル、エクステンドアームズ03のミサイルコンテナを加工して製作しました。

パワードガーディアン・ギガンティック

自分好みに改造していたコトブキヤ モデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ パワードガーディアンをようやく完成させました。当初の目的であった、パワードガーディアンの手足の接続位置を前に出して轟雷との一体感を出し、人型に近づけて背中に輝鎚のパーツを付けてごつくしました。

パワードガーディアン 本体完成

コトブキヤより発売のモデリングサポートグッズシリーズ ギガンティックアームズ01 パワードガーディアンを塗装していましたが、ようやく本体は完成させることが出来ました。パーツ数が下手なマスターグレードより多く、手持ちのパーツの持ち手では上半身、下半身に分けて塗装しなければならなかったため、非常に時間がかかりました。

ガバナー アーマータイプ ポーンA1 製作

コトブキヤの新プラモデルシリーズ ヘキサギアのガバナー アーマータイプ:ポーンA1を製作しています。同じくコトブキヤから発売のフレームアームズ・ガール 迅雷とサイズ比較してみましたが、全高 約74mmとのことなのでかなり小さいです。ガバナーの製作記事は、主に可動部分のクリアランス確保について書いていきます。

プラモデル用集塵機 製作

以前からヤスリ掛けを行うと出る削りカスをどうにかしたいと思い、ネットで調べてみたところ、パソコン用のファンを用いて集塵機を製作している記事がいくつかあったので、作ってみました。全部で2千円くらいで製作することが出来ました。

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告